BrandLand JAPAN

1国1代理店体制確立に向けた代理店開拓

神戸マッチ株式会社
プロジェクトマネージャー 堀内 康広

兵庫県の地場産業のひとつであるマッチ製造。『マッチで火を灯す行為』を文化として語り継ぐため、着火具を使わないお香 “hibi 10MINUTES AROMA”を誕生させた。“hibi”が国内外でお香の代名詞となることを願い、全世界に“お香を擦って使う文化”を浸透させていく。そのために、各国のパートナー代理店に対して、二人三脚の関係を強化していく。『伝統産業に関わる人々の誇りを取り戻し、若者が集まる産業へ』これがプロジェクトのミッションとなる。

代理店と二人三脚で市場開拓
〜代理店を文化を伝えるパートナーへ〜

メゾン・エ・オブジェ3年間の出展でブラッシュアップされたブースデザインとPR手法をアンビエンテに持ち込み、ドイツを第一ターゲットにヨーロッパ諸国の代理店開拓を実践。既存9ヶ国の代理店に対し、展示会サポート・セールスマテリアルのカスタマイズなどを積極的に提案。また、マッチ&お香ファクトリーツアーを実施し代理店の教育と関係強化を図る。


プロジェクトマネージャーが語る今後の展望


TOPICS

モノを売るだけでなく、ストーリーを売る。

発売から3年、国内外の展示会に出展し各国ディストリビューターと契約。現在25カ国で販売している「hibi 10minutes aroma」。「モノを売るのでなく、ストーリーを売る」のコンセプトは、日本の伝統産業の背景やブランドストーリー、そして産地の現状や製造工程にあります。日々の生活の中に伝統産業を取り入れる目的の中で、プロダクトは毎日使える物として形を変えました。


COMPANY PROFILE

神戸マッチ株式会社

http://hibi-jp.com

兵庫県の地場産業のひとつであるマッチ製造。創業1929年の当社は『マッチで火を灯す行為』を文化として語り継ぐため、2015年4月に、着火具を使わないお香 “hibi 10MINUTES AROMA”を開発。“hibi”が国内外でお香の代名詞となること目指して、全世界に“お香を擦って使う文化”を広めるべく活動中です。

所在地
兵庫県揖保郡太子町鵤414
TEL 079-277-0421 / FAX 079-277-0424
代表者
代表取締役 嵯峨山 真史
創業
1929年

PROJECT MANAGER

堀内 康広(ほりうち やすひろ)

トランクデザイン株式会社 代表取締役/クリエイティブディレクター

1981年兵庫県生まれ。2009年に「トランクデザイン」を、神戸垂水・商大筋にオフィス&ショップをオープン。地場産業のプロデュースやブランディング、百貨店広告などのディレクションやデザインを幅広く手がけ、2012 年には兵庫県のモノづくりを紹介する「Hyogo craft」を立ち上げ、兵庫県の間伐材を使用したオリジナルプロダクト「森の器」、播州織の職人とつくるアパレルブランド「IRODORI」・「megulu」も手掛ける。平成27 年度経済産業省「JAPAN ブランドプロデュース支援事業MORE THAN PROJECT」採択事業「播州そろばんプロジェクト」にてプロジェクトマネージャーを務める。

これまで手掛けたプロジェクト:
MORE THAN PROJECT「播州そろばんプロジェクト」
兵庫県のモノづくりを伝える「Hyogo craft」
兵庫県淡路島のお香「Ku」
兵庫県淡路島のお香「Daily」
兵庫県篠山の磁器「王地山焼」
兵庫県西脇の播州織「iRoDoRi」「megulu」
間伐材から生まれた木製食器「森の器」
TAIWAN DESIGN CRNTER「made in Taiwan project」