BrandLand JAPAN

清水白桃ゼリーのタイ展開

有限会社 清風庵
プロジェクトマネージャー 勝田 隆仁

芳醇で香味高い岡山県産の清水白桃の半割を使用。四万十川の清流水と濃厚な清水白桃ピューレを使ったゼリーで包み込んだ「清水白桃ゼリー」は、第27回(2017年)全国菓子大博覧会で名誉総裁賞に輝くほどの逸品として、多くの人々に愛されています。この最高級に贅沢なゼリーを中心とした、さまざまな絶品フルーツゼリーをタイで展開。カフェ形式の実店舗での取り扱いやお土産商品としての販売を行います。

第27回(2017年)全国菓子大博覧会名誉総裁賞受賞
清水白桃ゼリーのタイ展開

清水白桃ゼリーを中心としたフルーツゼリーを、タイにおいてカフェ、お土産商品として展開予定。販売方法とPR方法は確定しつつある中、本プロジェクトを通して商品開発、メニュー開発、店舗準備を行なっていきます。売上目標は、1年通期で店舗2,500万円、お土産2,500万円を目指しています。


FINAL REPORT

JAPANブランド 海外マーケティングセミナー

2018年2月27日、本プロジェクトの最終イベントが開催され、その成果や気付きを報告するプレゼンテーションが行われました。

最終イベント報告動画


TOPICS

Trial and Error

2セカンドラインでは、タイ人に人気があり、原料の入手もしやすいマンゴーを使ったゼリーをメイン商品にしようと考え、試作が佳境に入っています。種類の異なるマンゴーを使用し、清風庵のレシピを元にゼリーを試作して味を比べたり、フツール缶と生マンゴーの2種類を使用し味を比べたりと、試作品の比較検証を実施しています。

郷に入れば、郷に従う

海外で商売をする上で大切なことは、現地の法律や商習慣を理解することだけでなく、その地で暮らす人々のメンタリティを理解することが大切だと考えています。事業計画を進めようと躍起になっても、現地の状況や雰囲気で、計画を進めることが困難なときが多々あります。10月のタイはそんな月でした。

最高品質のフルーツゼリーをアジアへ!

芳醇で香味高い岡山県産の清水白桃の半割と、四万十川の清流水と濃厚な清水白桃ピューレを使ったゼリーで包み込んだ「清水白桃ゼリー」は、第27回(2017年)全国菓子大博覧会で名誉総裁賞に輝くほどの逸品として、多くの人々に愛されています。 この最高級に贅沢なゼリーを中心とした、さまざまな絶品フルーツゼリーをアジアの国・地域に展開します。


COMPANY PROFILE

有限会社 清風庵

http://www.seifuan.com/

数十年にわたり地元岡山の産物(白桃、マスカット、瀬戸内レモン、蒜山ジャージー牛乳など)を活用した和洋菓子を製造・販売。全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞した清水白桃ゼリーを始めとする人気商品が、髙島屋や阪急などの実店舗コーナー、お中元カタログ、オンラインショップなどでも好評を得ています。

所在地
岡山県岡山市北区下伊福1-4-6
TEL 086-252-3603
代表者
代表取締役 清水 康
創業
1955年
資本金
500万円

PROJECT MANAGER

勝田 隆仁(かつた たかひと)

VERTEX ASIA JAPAN 代表取締役

元三菱商事。経産省系案件(WONDER 500、WONDER OF KYUSHU)のタイ事務局、著名インフルエンサーPIMTHAとの各種プロジェクト、湯布院ミルヒ(チーズケーキ)のタイ展開支援等。直近では、AKB48姉妹グループBNK48の運営責任者として日本各自治体との連携プロジェクトなどを推進。

これまで手掛けたプロジェクト:
経産省系プロジェクト「WONDER 500」「WONDER OF KYUSHU」