BrandLand JAPAN

  • Project Report
  • Feb 13th, 2019

「あきたタウン情報」取材

Jan 10th | 秋田県全域に展開する地域情報誌「あきたタウン情報」(1月29日発売)の取材を受けました。YAMAMO PHO NOODLES(天日塩を使用し、飽きのこない無添加スープのフォー)とYAMAMO SOY GELATO(4種のナッツとプラリネに味噌醤油のソースを混ぜたジェラート)も撮影していただき、カフェメニューもご紹介しております。

旅のおためしサイト「旅モ二」記事掲載

Jan 16th | 旅のおためしサイト「旅モ二」(1月16日公開)に記事が掲載されました。秋田県南地域の一泊二日のコースに弊社をご紹介していただき、会社の取り組みとカフェについて触れていただいております。特集ページのトップには弊社I.L.A. GALLERYのロケーションとインフルエンサーの方のプロフィールには弊社諸味蔵の画像が使用されております。広域にコンテンツを積層させることによって人を呼び込む手法として有効と思います。

仙台タウン情報誌「kappo」取材

Jan 17th | 仙台タウン情報誌「kappo」(2月21日発売)の取材を受けました。秋田県全域の発酵ツーリズムの特集で弊社の取り組みをご紹介いただいております。1月の取材を組み合わせますと、弊社単独で焦点を当てる記事と秋田県南地域でのインバウンドと捉える記事と、秋田県全域でツーリズムを行うものと3つのレイヤーで地域情報誌とWEBにより発信を行うこととなりました。

YAMAMO CREATIVE SESSION_NO.003の開催

Jan 18th | I.L.A. GALLERYのオープニングを記念し、YAMAMO CREATIVE SESSION_003を開催しました。ゲストに新政酒造・八代目の佐藤祐輔氏とホストに弊社ヤマモ・七代目の高橋泰氏、ファシリテーターにプロジェクトマネージャーの本村拓人氏を招聘し“AESTHETIC x INDUSTRY 美学ある産業”をテーマにディスカッションを行いました。50名の起業家、デザイナー、メディア、研究者などの活動家を東京、仙台の他地域を含め集客し、新政の未発表2銘柄を含めた日本酒5種とヤマモの調味料を使ったお料理9品を召し上がっていただきました。参加者の満足度が非常に高く、イヴェントとして今後の集客が見込まれるものと思われます。

<ビュッフェ>
低精米純米 涅槃龜
No.6 S-type
木桶仕込純米コスモス

鴨とイチジクのパテ
山菜と味噌を使ったソースで

牡蠣と牛肉のなめろう
アンチョビと野菜ソースでマリネ

低温ローストビーフと菊芋のサラダ
香味野菜、ハーブ、味噌で3日漬け込んだローストビーフをしょうゆのソースで

近海鯵のエスカベッシュ
3種の酢でつくった調味液に漬け込み、生の黒胡椒と柚子でつくった柚子胡椒でアクセント

<振る舞い酒と>
異端教祖株式会社2017(未発表)
見えざるピンクのユニコーン2017(未発表)

鯖寿司

牛肉の刺身

ビーツと生姜のスープ
比内鶏のガラと魚介の出汁で

YAMAMO PHO NOODLES
天日塩を使用し、飽きのこない無添加のスープ

YAMAMO SOY GELATO
4種のナッツとプラリネに味噌醤油のソースで

カフェとコミュニティ運営を行う人材の獲得

Jan 24th | カフェと地域のコミュニティ形成をメインとした若手人材(澤口駿亮:写真中央)の獲得を行いました。若手社員の澤口が弊社同町内の空き家を借り入れ、地域に住み込みながらコミュニティスペースとして弊社カフェの運営を行います。また、彼が主体となる定期イヴェントを開催し、地域の方々の集客を見込み、かつ地域の課題解決を行い、持続可能性を追求します。国内外からの集客を受け入れる基盤となる持続可能な地域の在り方を模索し、コミュニティ形成を行います。