BrandLand JAPAN

  • Project Report
  • Jan 8th, 2019

KLCC伊勢丹イベントから常設へ

マレーシア伊勢丹でご好評いただいたアイテムを継続して販売して頂く事が決定。商品コンセプトや、実際に手に取り日本製婦人靴の良さを感じて頂けた。またイベント終了後も「すごく軽い」「牛革が柔らかい」「幅広設計なので足が痛くない」「履いていて疲れない」とご好評を頂き、弊社のもの作りの目指すべき方向が正しい事を確認することができた。

タイバンコク伊勢丹販売

マレーシア伊勢丹に続き、タイバンコク伊勢丹へ販売を行った。実際に店頭に立ちお客様の声に耳を傾け一人ひとりのお客様にマッチするアイテムをご提案することができた。「また足の健康を考える」をテーマにトークショーをさせて頂き、多くの方に出席頂いた。健康志向の方が多く、トークショー直後は販売も良好でした。足にお悩みを抱える方に日本の技術を積極的に発信していきます。

デザインの方向性

マレーシア伊勢丹、バンコク伊勢丹での販売を経験し、機能面だけではなくデザイン面でも発信力を強めていいく必要がある。機能とデザインを融合させアジアのミセスに快適なシューズを開発中です。