BrandLand JAPAN

  • Project Report
  • Sep 18th, 2018

北米戦略打ち合わせスタート!

デザイナー食器なのに、車で踏んでも割れないタフな素材「トライタン」で作られたPlakiraシリーズの食器。小さなお子様からご年配の方まで幅広くネット販売を中心に日本においては着実な人気を得ている。さらなる販路拡大に向けてキックオフ会議をスタートした。 北米では、やはりストーリー価値(日本ならではのものづくりや世界観、環境への配慮)がますます重要視されており、ターゲット消費者への深い理解・それにささるマーケティング戦略について、テストマーケティング計画を含めて議論をした。

生涯使える革新的な超ロングライフ商品

マイクロプラスチックや海洋ゴミの問題で、プラスチックに厳しい目を向けられる昨今。 新素材トライタンを採用することで、生涯渡って永く透明感を維持し、割れ・カケが起きることがない高い耐久性を持つことで、超ロングライフの商品が完成しました。 使い捨てから、ずっと使える商品へ。世代を超えるデザインになっており、マイクロプラスチック問題を当たり前のように議論されている北米でも超ロングライフという切り口も有効ではないかと議論している。